読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クソムシ、ゴミクズ、こんにちは

女だからっていう都合のいいフェミニズム振りかざすつもりはないけど、相手を支配するための暴力に対抗できる術は言葉でしかなかったんです。目には目を、力には力を、だけどやっぱり男の人の力には敵わないよ。だから私は自分の知り得る最も汚い言葉をナイフみたいに突き立てて優位にたとうとするんですね、口じゃ勝てないから力に頼らざるを得ないんでしょっていかにも勝ち誇った態度で、お前の負けだ負けだざまぁみろって最後に笑うために。



...手つないでいい?×3

「セカイノオワリより終わってる頭でよく考えてくださいねその右手はちんこを握るためだけに存在したはず間違っても私の左手を握るためのものではない」というとりとめのない言葉がオレンジジュースの味のする胃酸と一緒に喉の奥でひっかかって乾いた咳がとまらなくなった

もしかしたらこいつは私を性の対象と認識しはじめたのかもしれないと気づいた瞬間の気持ち悪さや嫌悪感は彼氏とのハメ撮り動画を要求してきたアナル責めが趣味のおっさんより余程おぞましいな変態が公で崇められてしまう世の中は下品だしセックスは汚いからお願いだから彼氏つくらないでディープキスなんて日本人には似合わないよ処女膜破らないで初潮なんてむかえないでパンツ汚さないでお願い胸がこれ以上膨らみませんように

女の子ください

泣きそう


たとえ手を繋ぐという行為が母親の愛情を求める子供のような切ないプラトニックなものだとしても
私は今日のお財布さんの言動すべてを否定する




(彼氏に優しくしようってちょっぴり思った)