読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くちびるから散弾銃

文化祭2日目が強風で中止になった。
自然の力にはどう足掻いても敵わないので我々のヘイトは行き場を失って、目に耳に鼻に爪の間に毛穴の中までジャリジャリジャリジャリ、ほらね、神様なんていないでしょう。

そのかわりにたくさんお話ができた!

私のまわりの子たちみんな面白くて頭がよくて可愛いくてそれがとても嬉しい。どいつもこいつも死ねって思いながら過ごしていて世界なんて終わればいい、まして自分が消えればいいって、こんなにクソったれで頭の悪い人間がたくさんいるのにそんな奴らに殺されそうになってる自分がダサくてどうしようもなかったそれでも死ななくてよかった。
こうなると過ぎた憂鬱は喜劇であると自覚してしまう。
みんなちゃんと同じようにぐちゃぐちゃしていて安心する。
楽しいことが大好きおしゃべりが大好き20歳までに死のうと思っていたんたけど死ねなかったから暇潰しで生きてるんだけどたぶん死ぬまで生きそう。こうしてとりとめのないお話をしながら人間大好きって言ってたいの私。


もっとお話していたかったけどおいちゃんに会わないときっと次の日曜まで死んだふりしなきゃだからビンゴは諦めた。撃ち抜きたいのは好きな人の心なのです。
ミルクキャラメルもらってちょう好きちょう可愛い大概ぐちゃぐちゃしていて闇深そうだし人とか殺せるもんね10年前の私の知らないどうしようもない病み病みのおいちゃん飼育したいよう冬が好きってはじめて知ったまたひとつおいちゃんの好きなもの知った嬉しい嬉しい冬嫌いだけど好きになるよこれから


課題とか課題とか課題とか将来とか、面倒くさいことばっかりだけどめちゃくちゃ生きたいとか思ってる。本当は今がずっと変わらないでいてほしいけど変わらないものは大抵変わってしまうからせめて長生きしたい、私長生きするからみんなも長生きしてよって泣き出したいくらい今が好き。