読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ここにいたいなら笑っていろ

「お前は頭がいいから」

...だからなんだよ

それを自分ができないことの言い訳に使うな糞野郎が。何が鼻につくかって、そういう奴は大抵まだ自分のことを正しいと思っていて非を認めたくなくてそれでも覆せる手段がないから、俺は戦う気ないですよってふりして攻撃してくる。
だからこっちが怯まず、そうだね私は頭がいいからお前みたいな負け犬を蔑んだって構わないんだよ、なんか言えよおい。
って交戦してみればほんと可愛いげのない奴だなって顔をする。じゃあもう俺とつるむのやめたらいいとかいうなんの解決にもなっていない責任丸投げの被害妄想と自己完結。

...馬鹿なの?


馬鹿なのねえみんなちゃんと頭使って生きろよ

私は偉そうなこと言えないそんなの分かってる私は生まれたときからみんなと同じスタートラインには立てなかったから私は全てが劣っているのだから誰よりも何倍も何十倍も何百倍も努力しなきゃならないんだよ、そういう劣等感。そういう劣等感にどれほど命を掴まれてきたか。

お前らがそうやって軽々しく何かを期待したり憶測で評価するたびに私は自分がどれほど欠陥した人間かを思い知らされる。
わからないでしょ、わかるはずないよね。
私にどうしろっていうんだよ。

あーあ、水曜日笑って、好きなことやものをドキドキしながらお話して独り占めしていた趣味をやっと解放して、こんなものあったんだってまだびっくりすることが世の中にはあって、こういう人だったんだってワクワクして、大丈夫だ私って今日まで走り抜けてきたのに。

明日は女の子ばっかりの学校で美味しいもの食べるのだからこんなに殺伐としていたらみんな怖がってしまうね。野郎はデリカシーがないからね、女の子は平和だね。女の敵は女だけれどそこから生まれる緊張状態は悪い方向にさえ転がらなければマニュアル通りだものね女の子はいいね、楽だよ。